注目のキャンペーン

2/27まで→トゥルースリーパーライト3.5と枕で13680円

裏ワザチェック
プレミアケアをカートに入れると上級モデルのプレミアケアプラスの激安価格案内がでますよ!

ショップジャパンのダイエット食品といえば、プルプルなゼリータイプの【パステルゼリーアイ】が有名ですが、その他に飲み物系の【シェイクタイム】もあります。

パステルゼリーアイが好きな人のキャンペーンはこちら

【シェイクタイム】は水かお湯を加えてシェイクして飲む商品です。いわゆる置き換えダイエットの商品で、食事代わりに飲んでカロリー摂取を少なくするというものです。

【シェイクタイム】には2通りのスタイルがあって好きな方を選べます。

  • カフェスタイル  (ドリンクテイスト)
  • スープスタイル  (カップスープテイスト)

ダイエットしたい時に短期集中で飲んで希望の体型に近づけている人の方が多いと思うのですが、私はいつも飲んでるわけではなく、ちょっと食べ過ぎたと思った日から数日間飲んだり、間食したくなった時に飲んでいます。現状維持の為です。

間食したくなった時の対処って結構重要ですよね。我慢するとストレスがたまってしまう。かといってお菓子を食べ始めると止まらなくなったりする!そして満腹になった後、食べたお菓子のカロリー考えてゾーっとしたり…
そんな時に【カフェスタイル】を飲むんです。飲み物だと過食につながらないんですよね~。甘みがあって満腹感のある【カフェスタイル】ならなおさら安心。だってたったの120kcalだから。

カフェスタイルを美味しく飲むちょっとしたコツ

【カフェスタイル】の味は全部で5種類

  • ミルクティー
  • カフェラテ
  • ココア
  • キャラメルラテ
  • 抹茶ラテ
「ラテ」と名前のついている通り、泡感がありますし結構甘いです。※私はコーヒーや紅茶に砂糖を入れないので、カフェスタイルに結構な甘さを感じますが、普段から甘い飲み物を飲んでいる人は普通の甘さと思うかも…

甘さや味は水の量で調節できるので、自分の好みの甘さや味にしたらいいですよ。

カフェスタイル】の基本の作り方はこちら

夏は冷水と氷で作るのがオススメ。温かくして飲むより、キーンと冷やして飲む方が美味しいです。

とろみがあるので、普通のドリンクに比べてとっても腹持ちが良いです。さらに、時間が経つとどんどんとろみが増してくるので、ゆっくり飲むと結構お腹いっぱいになります♪

だだし、このトロミのせいで、コップなどから直接飲むと、口がベタベタしてしまうんです…

美味しいけど、口がベタベタして困るなぁと思いながら飲み続けてたのですが、ある時「ストロー使えば良かったんだ!」と気づき、それからはベタベタ知らずで満足感を味わえるようになりました(笑)

私の作り方は、パッケージの裏に書かれてる方法とは少し違うのですが

  1. シェイク容器に冷水を180~200ml入れる(説明書では250ml)
  2. カフェスタイルを入れる
  3. シェイクしてから、コップに移す
  4. 氷をカップに入れる
説明書ではシェイク容器にカフェスタイルの粉末を入れてから水を注ぐように書いていますが、その方法だと、容器の底でダマになって固まることがあるんですよね・・・
シェイクする時間によって泡立つ量が変わります。公式サイトの画像のように泡立った方がいい時はシェイクシェイク~

ゆっくり飲むと満腹に♪

でも、その泡をコップから飲もうとすると…後で口がベタベタします!

私はストローで飲むので、泡立つほどシェイクしていません。上下に10回ほど振ったら完成です。
加える水の量が少ないのは、氷がとけた分の量を考えてのこと。
時間をかけて飲むようにしているので次第にとろみが増してきますが、その頃には氷が溶けかかってくるのでとろみ具合もちょうど良い感じです。
カフェスタイルはストローで飲めますが、スープスタイルは・・・まだ試していません。今度スープスタイルで「ストロー飲み」してみたらレポートします!

パステルゼリーアイのお得なキャンペーンは良く行われてるのに【シェイクタイム】のキャンペーンってあまり行われてないんですよね。まめにサイトをチェックしてるとキャンペーン価格で購入できるかも。

シェイカー付いてきます かなり美味しいのに低カロリー
ワクワクコードで1000円OFF!
ショップジャパンの公式サイトを利用するメリット
キャンペーンやセールでお得に買えることが多い。
テレビCMと違って送料無料のことが多い。
チャットで気軽に質問できる!

メリット盛りだくさんなので、テレビCMを見て注文する前に公式サイトをチェックしておくことをオススメします!

さらに39日間(商品によっては60日間)の返品保証付なので、自分に合うかどうか不安な時は思い切って使ってみた方がいいと思います。
おすすめ記事